2014年05月05日

イーモ トライシクル#02の機能美

イーモ トライシクル#02は
何と言っても、デザインとその機能が優れています。



デザインと言っても、
子どもに大人気のキャラクターが乗っているわけではありません。


機能と言っても、この三輪車から
急に羽根が生えて、空を飛べるわけでもありません。





出来るだけ、シンプルかつ、簡単に整えられたというところが
イーモ トライシクル#02の特筆すべき点です!!





スタイリッシュなデザインで、
部屋に置いても、車の中においても、
その外観を壊すことはないです。


また、シンプルなデザインだからこそ、
どこに出かけるにも、その風景に溶け込める。

だから、
三輪車にのった子供との映像や写真も、
どこか、オシャレな感じに映ります。





機能の面でも、

まだ、1人ではペダルをこげない幼児期の子どものために、
ステップ・・・いわゆる、足の置き場所があります。

だから、足をペダルへ巻き込む心配もありません。
邪魔になれば、ワンタッチで折りたためます。




それに、子供成長は早いですから・・・

あっというまに、足が届くようになり、
自分で運転ができるようになります。


だから、近年の三輪車には必ずついている
押棒(三輪車を押したり、ハンドルを切ったりするサドルの後ろの棒)を
簡単に取り外すこともできます。





また、
子どもの体型にフィットするストレスフリーのサイズ、
構造を追及されていますので、子どもにとっても、
乗り心地はよいです。







シンプルなデザインに、シンプルな機能と操作性。



だからここそ、


このイーモ トライシクル#02は機能美の三輪車と
この記事のタイトルに書くほど、強くご案内できるのです。




三輪車をご検討の方は、こちら

【iimoに折り畳み式モデルが新登場!】【送料無料】イーモ トライシクル#02の最新価格情報








posted by イーモ トライシクル#02 at 06:05| Comment(0) | イーモ トライシクル#02で子供とふれあい | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。